何が違うのか

光脱毛の全身脱毛と部分脱毛の違いとは脱毛される箇所の数です。全身脱毛というのは文字通り全身のあらゆるところを指定して脱毛してもらうことが可能なのです。一方で部分脱毛というのは体の中の脱毛して欲しい部分をピンポイントに指定してそこだけを脱毛してもらうというものです。そのため全身脱毛は部分脱毛をすべて含めたものと考えることもできるでしょう。

実際に全身脱毛や部分脱毛でどの部分の脱毛が含まれているのかはお店によって違います。たとえば全身脱毛にデリケートゾーンが含まれていないようなお店もあるのです。そのため実際に光脱毛を受ける際には全身脱毛でも部分脱毛でもどの箇所を脱毛してもらうことになるのかきちんと確認しておきましょう。そうしないと自分が脱毛してもらいたい部分があるのにそこを脱毛してくれないかもしれないのです。そのような事態にならないようにきちんと確認しておくことは大切です。

脱毛できる部分としてはワキや脚、腕などがあります。顔やデリケートな部分の脱毛を受けつけているサロンも多いです。基本的には多くの女性が気になる部分の脱毛となっています。複数の部分の脱毛がひとまとめになっているコースが用意されていることもあります。それは全身脱毛と区別されていることもあります。